読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ぼくはこれから政治の話をするアーティストを白い目で見る

 

 

 

どうも音楽大好き赤井です。

 

僕は年何回もライブ行ったりフェスもまいとし楽しみにしている人種なのですが、そんな僕でも好きなバンドのライブを見ててイラッとするときがあります。皆さんはありませんか?

 

それは、MCがすべりまくった時とか、楽器があからさまにミスった時とかそんなことではありません。もちろん好きな曲をやってもらえなかったときとかでもないですよ。まぁ、たしかにちょっとがっかりはしますけれども...

 

じゃあ、どんな時イラッとするか、それはアーティストが政治の話をしだしたときです。

 

これは、だれがやってもブチギレそうになる。

 

・別にお前らの政治の話なんか聞きたくね~ンだよ

って思いません?

 

ちなみに最近で言うとライジングサンで銀杏BOYZの峯田さんがいきなり政治の話をしだして銀杏BOYZのステージを途中で抜け出してしまいました。

 

夢で逢えたらとかBABY BABYとか聞きたかったんだけどな~

 

フェスなんかだとやっぱりみんな集まるからか政治の話をしだす人が多いですよね。

 

でも、僕はそんな話を聞かされるたびに思うんです

 

別にお前らの政治の話なんか聞きたくね~ンだよ!!

 

好きなアーティストのライブの時ぐらい日常を忘れさせてくれよ!!!

 

と思うわけです。

 

 

・政治の話を一切しないという点だけは大好きなミスチル

皆さん大好きかと思います。ミスチルことMr.Children

 

僕はほとんどその曲は知りません。まぁ聞いたらあぁ~みたいな感じになるとは思いますが...

 

そんなミスチルですが僕は一つだけいいなと思うところがあります。

 

それは政治の話をしない

 

ということです。

 

ミスチルはわかっているみたいです。僕らがそんな政治の話を求めていないということを。

 

 

 

ってことで、これを読んアーティストの皆さんはぜひ二度とステージの上で政治の話をしないようによろしくお願いします。

 

ってか、一般人も世間でそんな政治の話をしだしてもロクなことないからしないほうがいいぞ!!