読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

空前の五郎丸ブームだからこそ読みたいアイシールド21

 

皆さんもご存じのとおりラグビー日本代表の活躍以降空前の五郎丸ブーム、「その波に乗り遅れた」だとか、「いや、ラグビーラグビーうるせーよ!!」と思ってるかたいませんか?

 

そう、僕もその一人です。

 

ですが、そんな僕らには目もくれず、ラグビーワールドカップが終わった今でも「いや、ラグビーヤバいからww」とか言って調子のってる人たちにはアイシールド21を読んでこう言ってやりましょう。

 

えっ、お宅後ろにしかパスできないのwww

 

そう、今こそ伝説のアメフト漫画アイシールド21を読んでニワカラグビー好きを煽りかえしましょう!!

 

・今だからこそ推したいアイシールド21

 

そもそも、このラグビーブームに乗りきれなかった人の多くはまずそのラグビーという彗星のごとく現れたスポーツのルールがわからないから楽しめないんじゃ...

みたいな人が多いのではないかと思います。

 

そして、そういう人はアメフトのルールもわからないですよ。

 

でも、大丈夫!

アイシールド21はアメフトのルールがわからなくても楽しめますし、読み進める中でどんどんルールがわかり始めていつの間にかみんなが寝静まった真夜中にBSでNFL(アメリカのプロアメフトリーグ)の試合を見始めていることでしょう。

 

そう、大学受験前の僕のように...

 

・ルールがわかんないのに楽しめるわけねーだろ!

あー、疑り深いタイプの方ですか?

 

本当に大丈夫なんです。

アイシールド21ではたぶん読者もルールを知らないだろうという前提からかかなり優しくところどころにルール説明を挟んでくれています。

 

そして、何よりもこの漫画の主題は「凡才が天才に挑む」なんです。

スポ根漫画あるあるの「恋愛」なんてものは入ってきません。

f:id:akairen:20151116111247j:plain

 

f:id:akairen:20151116111319j:plain

 

凡才の僕にどれだけ勇気を与えてくれたことか...

 

 

 

どうですか?あれ?読みたくなっちゃいました?

さぁ、今すぐBOOKOFFへ走りましょう!!

 

もう完結していますし、ジャンプで連載されていた時も安定して後ろの方で細々とやっていた漫画なので中古なら安く手に入るのもうれしい!