読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ダメ人間製造機?! いまさら着る毛布を買ってみた

 

 

皆さんもご存じのとおりもう11月。寒さも日に日に本格的になってきました。

 

僕の住む北海道は毎年のことですが容赦ない寒さがやってきて超寒がりな赤井は毎年頭を悩ませています。ってかイライラしてます。

 

どうにか寒さをしのぐ方法はないのかと考えた結果赤井がたどりついた答えは...

 

着る毛布を買おう!!

 

 

・いや、いまさらかよ....

と思うかとも多いでしょう。そう、着る毛布といえば4年前くらいにすごく流行りみんなこぞって買った毛布に手を出す穴がついているアレです。

 

その、温かさから着る毛布を脱げなくなり外に出られなくなる人が続出したことから「ダメ人間製造機」とも言われたものです

 

スマステで着る毛布を始めてみた当時の僕は言いました

「いや、こんなの着て外で歩けね~し誰が買うかよ!!」

と。

 

 

まぁ、流行ものがあまり好きではないのです。はい...

 

 

・実際に買ってみたよ

ということで赤井ニトリに走りました。

 

お値段1980円。安い!!!

 

そして、帰って早速試着。

 

いや~あったかいあったかい

 

これ、買わない北海道民とかバカじゃないですかね?

 

手を出せるから料理も作れちゃいます。今日の晩御飯はポトフです。

 

あ~でも、材料ないから買いに行かなくちゃ、、、

 

でも、これ脱ぎたくないな~

 

もう今日の晩御飯カップ麺でいいや←今ここ

 

そしてこの着る毛布何がすごいかって、どこでも寝れちゃうんですよ地面さえあれば!!!

 

あれ、もしかしてダメ人間になってる?いやいやいやいや~そんなことあるわけ....

 

ホンマや!!!!

 

ということで、ダメ人間になりたくない人は買わないでください。ダメ人間を受け入れられる人はもうこの冬は外出をあきらめましょ!