読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

欲しいものはすぐ買おう 買い物も自分への投資だと思うよ

考え事いろいろ

 

いきなりですが、僕は先日マルチエフェクターエレキギターの音を変える機械)を買いました。約2万円しました。

 

僕はこのブログをはじめとするネットで生計を立てようとしていますが、まだまだ生計を立てれるレベルではありません。

 

何なら先日やった路上でテキトーにギターを弾いている方がもうかってるレベルです。

 

バイトもしていますが、毎月ギリギリ生計を立てられるレベルにとどめておいています(稼ごうと思えばもっと稼げますが、本業がおろそかになるというのとハングリー精神を維持するために)

 

そんな僕が2万の出費というのは決して軽いものではありません。

 

 

・なんでそんなもの買ったの?

 

多くの人が小さいときに周りの大人に言われたことがあると思います「それ本当に必要なの?本当に欲しいの?」と。

 

少し考えたら「この値段に見合うくらい使うのだろうか?」「すぐ飽きるのではないだろうか」などいろいろといらない理由が出てきますね。

 

でも、ここで一つ言っておきたい、実際買ってみなきゃわかんね~だろ!!!

 

 

・ものとともに経験を買っている

別に僕は趣味でギターを弾いているだけなのでないと生活が回らないということは決してありませんし、最近忙しいのでギターを弾く時間というのはあまり作れないのかもしれません。

 

そんなこんなで来年ぐらいにこれを買ったことを後悔するかもしれませんね。

 

でも、僕はその後悔にも投資をするという感覚で今回買い物しました。というかいつもそうです。買い物をするときに迷うということはあまりしません。

 

別にその買い物が失敗だったら次から同じような買い物をしないようにすればいいだけなんですから。

 

今ここで失った2万円という額は頑張ればすぐ稼げる額です、でもここでお金を使わなければ「本当にこれは買うべきものだったのか?」ということはわからぬまま終わってしまいます。

 

皆さんも幼いころから無駄遣いをしないよう教育を受けてきたのかもしれませんがもう一度よく考えてみてください無駄遣いってなんですか?

 

わからないなら、とにかく次欲しくなったものはとりあえず買ってみましょう。

 

無駄遣いとは何かは無駄遣いしないことには学べません

 

って、もうこれ無駄遣いじゃなくね?(笑)

 

 

 

 

ということで2万円使ってしまったので、その分稼げるように頑張っていきたいと思います。

 

このモチベーションも込みで2万円...そう考えたら安い買い物だな~