読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

三日坊主常習犯必見! 物事を長続きさせるために必要なこと

 

 

突然ですが、僕は最近ブログ記事を書きたくて書きたくて仕方ないというブロガーとしては覚醒状態といえるであろう状態に入っています。

 

というのも先日のこの記事

で、僕ははてなブログtwitterでも紹介され、今まででは考えられないぐらい多くの人に読んでいただきました(といっても普段が1記事20PVぐらいのところこの記事は150PVというレベルですが...)。

 

僕はこのブログをはじめてまだ1か月もたっていませんし収益化したものの収益は上がっていないに等しいです。

 

正直ブログで収入が得られるということに対してたくさんの人の成功例を見ていますが、ふとした時に「自分もそんな風になれるのだろうか」という疑念のようなものがわくことがしばしばありました。

 

ですがこの出来事を受け、初めてブログの可能性というものを体感しました。

 

それ以来どうすればこの記事のようなバズり(今回のは非常に小規模なものですが)が起こせるのかわくわくしながら試行錯誤しています。

 

大事なのは成功体験をすること

どれだけ意志が固い人がしっかりとした目的、目標を持ってやっていたとしても成功できなければ長続きしません。

 

どんどんモチベーションが下がり、いいパフォーマンスができなくなり...という悪循環に陥ってそのうち「辞める」という最悪の手段を取ってしまうことでしょう。

 

ですが、結果が出なければそうなってしまうのもある意味しかたないことと思います。

 

逆にどこか早いうちに自分の想像していたものやそれ以上のものが結果としてあらわれると楽しくなります。

 

楽しくなれば同じような結果を残したい、もっといい結果を残したいというようにモチベーションがどんどん沸いてきてという好循環になります。

 

そうです。大事なのは結果を残すことなのです。

もう結果さえ残れば出会いがしらでもたまたまでも何でもいいです。

 

何をやっても三日坊主という人はとにかく結果を残しましょう。

 

結果を残すってどうすればいいの?

今回の自分の様に突如想像を超えた目に見える成果が上がればベストなのですが、やみくもに何かに取り組む中で結果を残すというのは結構難しいです。

 

そこで、毎日今の自分の力ではちょっと難しいかな?できるかな?ぐらいの目標を立てるようにしましょう。

 

ブログで言うとやはりPV数がわかりやすいので、たとえば「昨日は20PVだったから今日は23PVにする」みたいな感じで目標を立ててみましょう。

 

プラス3PVならなんかの手違いでクリアーできそうですよね?

 

そして、目標を達成した自分を褒めましょう。

 

これはかなり重要です。

 

目標を立てて終わりではなく達成したらめちゃめちゃ褒める達成できなかったら原因を考えるというように目標を立てるのはあくまで作業で大事なのは自分がどういった結果を残したか、そしてその結果に対するアクションです。

 

達成できなかったときの反省ももちろんですが達成したら自分をめちゃめちゃ褒めましょう。

 

ちなみに僕は先ほどの記事でそれまでの自分では考えられないくらいのPV数を獲得した時に近所のコンビニまでハーゲンダッツを買いに走りました。

 

というように小さな目標でもしっかり結果を残し成功を体験をしてしっかり褒める(褒められる)ことで自身にもなりますしモチベーションも上がります。

 

 

 

 

物事を続けるというのは結構重要なことです。

 

結果が残って続けられれば自分の自信になるというのはもちろんですが、三日坊主の様にすぐ辞めてしまうと「やっぱり俺ってダメなんだ...」というマイナス思考に陥り次何かに挑戦しようとするときにそのマイナス思考が邪魔になり始められないということが起こります。

 

かといって、低いモチベーションのまま惰性でとりあえず続けているというのも意味がありません。

 

高いモチベーションの中で楽しみながら続ける。

そのためにもとにかく早い段階で結果を残すということを意識してみましょう。

 

何かを続けるって難しいと思われがちですが、モチベーションの高い中で結果が残るという環境さえあればめちゃめちゃ楽しいですよ。