読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

GUの1480円のジーンズがコスパ良すぎてヤバい

 

 

どうでもいい話なのですが僕はジーンズが好きです。

 

好きといってもこだわりがあるとかではなく、大体どんなところに履いていってもおかしい感じはしませんし、濃い色のジーンズはすごい合わせやすいということでファッションに疎い赤井はかなり重宝しているというだけの話です。

 

ですが、僕は177cmあり、足も平均よりは長いのですが、やせ形過ぎていてあまりサイズがぴったりというジーンズに巡り合えませんし、巡り合えてもヘビーローテーションするので色落ちしてしまいまた探さなくてはならなくなるという慢性的なジーンズ難に悩まされてきました。

 

 

今まで僕はユニクロやGUのジーンズは安いけどすぐダメになるという書き込みをネットで見て、シャツやニットなどは買っていましたがジーンズやパンツは買ったことがありませんでした。

 

そんな中たまたま行ったGUでいつものように買い物をしていたら目に入ってきたジーンズ1本1480円

 

安っ

 

その安さに目を奪われちらっとジーンズが置いてある棚に行ってみると、あるわあるわ僕のウエストにぴったりのジーンズがたくさんあります。


それももちろん1480円

 

もう一度言いますが、1480円なんです

 

その時ちょうどそれまではいていたジーンズがダメになりそうだったということもあり、買ってみました。それまで買っていたLeeやLevi'sは1本1万弱ぐらいが当たり前だったので破格の安さ。3本まとめ買いしちゃいました。

 

そして、次の日から普通に履いているのですが、僕が鈍感なのでしょうかそんなに変わりがない気がします。というかなんも変わらない。

 

でも、安いしすぐダメになるんじゃ
と思っていました。けど、このジーンズもうすぐ穿き始めて1年になります。ダメになる気配がありません

 

いやぁ日本企業はすごい(Made in バングラディッシュですが...)

 

安かろう悪かろうの時代なんて終わったんですかね~

 

今の時代は高いものを持っていることがステータスという時代でもないですし(中高年はそう思われている方も多いようですが)


もちろん高いものはいいものが多いです(そうでないものもいっぱいありますが...)が、かなり値段を落としてもそれに準ずる働きをしてくれるものがたくさんあります。

 

もちろん安いもので使い捨てのようなものもそれと同じぐらいやそれ以上の数あるということも事実ですが。

 

これからの時代はそういったものを見る目が必要になってくる時代になってきているのかなと。誰もが知っている会社が作っているみんな知っているよさげなもの(本当にいいものかは知りません)はもちろんですが無名のものを無名だから、安すぎるでしょなどという理由で敬遠するのは違うのかなと。


安かろう悪かろうの時代は終わりつつあるのかなと思ったりしています。


イチ消費者としてはもちろんうれしいことなんですが、経済的にはまぁよくないことだよなぁとは思いつつもたぶん今はいてるのがダメになったら赤井はまたGUで3本ぐらいジーンズを買うことになるのでしょう。

 

皆さんもだまされたと思ってはいてみてください。めちゃめちゃいいですよ。