読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

「失敗は成功の元」に疑問を感じてる人は読むべきブログ

 

「失敗は成功の元」

誰もが一度は聞いたことがある言葉かと思います。

 

でもどうでしょう自分がやりたいことがあった時や、環境を変えようと思ったときにに「失敗したらどうしよう...」という気持ちが前に出すぎて何もできないという人多くないですか?

 

ってか、ほとんどの人がそうなんじゃないのかな? 

 

正直「失敗は成功の元」なんて言いますけど、実際は小さい時から学生をやっていた最近まで失敗を快く受け入れてくれる環境なんてありました?

 

断言します、ぼくにはそんなものはありませんでした。

 

 

自己成長したい、試行錯誤しなくちゃいけない...

 

ぼくもそうですし、こう思ってる人は多いかと思いますがハッキリ言って思ってるだけとか言ってるだけってすごくカッコ悪い

 

だからと言って今何かしら行動してる人って超少ないと思うんですよ。

 

これ読んでるあなたは「昨日の自分と今日の自分はココが違うぞ!!」と胸を張って言えるものってありますか?

 

ここまでで一回以上うなずいたあなたは宮森はやとさんのブログを今すぐ読むべき

ネットの世界は広いもので、実際に失敗を積み重ねながらすごいスピードでどんどん成長してる人がいます。

 その名は宮森はやとさん。

何がすごいかって

www.miyahaya.com

 所持金13000円でいきなり実家を出て東京に移住したり

 

www.miyahaya.com

 プロブロガーとしてかなりの地位を確立したかと思えば突如アドセンスやめます宣言

www.miyahaya.com

 

その3日後にはちゃっかりアドセンスを再開してみたり... 

 

どんどん変化していってます。

そしてその変化は終わる気配すらない

 

 

僕は宮森さんにはこれからもどんどんいろいろなことをやってどんどん失敗してほしい

偉そう感というか上から目線感がすごいですね....

本当にスイマセン。

ぼくみたいな弱小ブロガーが意見できるような方ではないことは重々承知です。

 

でも、その上で言わせてください。

 

これからもどんどん失敗してください!期待しています!!

 

これは悪い意味ではなく、どんどん失敗してそれを世界に発信していって「失敗なんてこわくねぇから!」「いや、大概のことしても何とかなるしww」という風潮を全世界に広めてほしいということです。

 

実際問題、悲しい話ですが、僕がこのブログで

「ひとりでキューバ行ってひと月滞在する予定が、キャッシュカードもクレジットカードも使えなくて一週間で帰ってきちゃった~死ぬかと思ってけど意外となんとかなるもんだね」

ということを発信するよりも宮森さんが

ニートからプロブロガーになってお金13000円しかないけど東京来ちゃった。プロブロガーだけどアドセンスとかちょっとどうかと思うから稼ぐ手段思いついてないけどアドセンスやめようと思ったけど3日で挫折しちゃった」

の方が多くの人に勇気と希望を与えてくれます。

 

これぞまさに影響力の差。

今の僕は涙で枕を濡らすことしかできません(あくまで現時点では。の話です。)

 

宮森さんにはこれからもどんどん変化して失敗して超大きな成功を収めてもらって「一つひとつの失敗は確実に成功に結びついてる」ということを証明してほいです。

僕はこれからも宮森さんの変化めちゃめちゃ楽しみにしてます。