読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

クリぼっち必見 クリぼっちのあなたはブロガーが天職である3つの理由

 

 

いきなりですが、クリスマスの予定入ってます?

 

いや、今こんなブログ記事を読んでるということは予定入ってないんですよね?

安心してください僕もぼっちですよ。

 

 でも、ぼっちとはそれほど悲観すべきことでしょうか?

いえ、全く悲観する必要はありません

 

ぼくは確信しています

 

さぁ、クリスマスのこの日この時間をなんとなく過ごしてしまっているあなたも今すぐブログを書き始めましょう。

 

 

ぼっちクリスマスも平然といつも通りブログを更新できる

以前僕がこの記事でも書いたようにブログ初心者は1日更新をサボっただけで一気に読者がせってしまうという恐れがあります。

 

どうでしょう、彼氏彼女がいるブロガーは今日更新できますか?

それどころか、性夜....じゃなかった、聖夜をいちゃいちゃラブラブと楽しんでよろしくやるような人たちは明日もクリスマスが抜けきれずいちゃいちゃし続ける人が多いんじゃないですか?

 

しかし、ぼっちはどうでしょう?

イルミネーションのきれいな街でいちゃいちゃする予定はありますか?

 

今日はとんねるずのみなさんのおかげでしたスペシャルを見る日ですよね?

 

明日?明日はいつも通りの7時起きでしょ。

 

というように、ブログ書く時間ありまくりです

これはまさに圧倒的優位!

 

クリぼっちはクリスマスにクリスマスをしない

これを読んでるクリぼっちの皆さんは今何をしていますか?

ちなみにぼく(22歳男性)は、DVDを見ながら今日の夜一人で食べるタルトとローストビーフを作り、一段落ついたところでこのブログを書いています。

 

そう、まったくクリスマスをしていない!!

 

この街中がクリスマス一色の日に全くクリスマスをしない。

世のブロガーたちがクリスマス楽しみました感をチラつかせながら書いたクリスマス感のすごい記事を横目に全然違う切り口の記事が書けます。

 

これは圧倒的優位

 

 

 

クリぼっちという最高のネタ

ブロガーにとってクリぼっちは悲しむものでしょうか?

いえ、喜ぶべきものです。

 

クリぼっちというネタはクリぼっちにしか使えません。

 

そして、このクリぼっちという単語、長さ、記憶に残りやすさ、そして最高の自虐からくるおもしろさ、このすべてがこの5文字にこもっています。

 

そうクリぼっちとは季節感もあり、面白い最高のネタなのです。

そして、このネタが使えるのはぼっちのみ。

 

クリスマスにクリスマス全く関係ない記事を書いても面白いですし、ぼっちでクリスマスを楽しむことについて書いても面白い。

 

 

ぼっちはこのクリスマスシーズンに面白い記事が書きまくれます。

 

これは圧倒的優位。

 

 

いかがでしたか?

このクリぼっちをしてる時間を有効活用してブログを始めませんか?

 

そのブログを収益化できれば来年以降のクリスマスで恋人に買うプレゼントのお金にも困らないでしょう。

 

そして、何よりいっぱい友達ができます。

そして、もちろんクリぼっちのブロガーさんもいっぱいいます。

 

そう、ひとりのクリスマスなんてなんもさみしくはないのです。

 

 

ってことでみんなメリークリスマス