読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

はてブ歴1カ月半のぼくが今年面白かった記事3つ選んだ

 

 

どうも、赤井です。

 

今年も早いもので残り一週間を切りました。

 

今年の半ばにブログ(so-netブログ)をはじめ、一度軽くやめ、はてなブログでまたブログをはじめ...というように細々と今日まで何とか続けております。

これは間違いなく読んでくださっている皆さんのおかげですありがとうございます。

 

そんな僕ですが、ブログ執筆という新しいことを始めるに当たり短期間ですごい数の記事を読み勉強させていただきました。

 

今回はその数えきれない記事の中から特に印象に残っている記事を3つ紹介したいと思います。

 

 

ブロガーの闇?そのうち夢に出てきそうで怖いです...

 

shikoshiko.hatenablog.jp

僕がいつもお世話になっているBlog Collegeで講師をやっていて、普段は超真面目に教育系の記事などを書いているkeitaさんのつい最近の記事。

 

クリスマスに暇を持て余しているブロガーというのは僕だけではないようで、僕が一人で食べる用のローストビーフを作ってる間に化け物を生み出した人がいたようです。

 

インパクトがすごい。

 

う~んこれは否が応でも毎年クリスマスになったら思い出してしまう...

 

でもこの記事、はてブが99個ついてます。

さすがBlog College講師(震え声)

 

 

将来「我慢できないから覚醒してくる。」とか言わないでください。お願いします。

 

www.yamamototetsu.com

某お笑い芸人の高橋さんが女子高生の制服を盗んだということで逮捕されました。

 f:id:akairen:20151227003227j:image

僕は山本さんにはそうはならないでほしいと願っています。

 

 

でも、正直僕はこの記事を読んでブッ飛びました。

ぶっちゃけ起きた出来事は「バイト先にタオルの忘れ物があった」というだけです。

 

それをここまで面白おかしく気持ち悪くかけるってすごいな~と。

 

べっ、別に同じ札幌に住んでるすごいブロガーだからってゴマすってるわけじゃないですよ(棒)

 

フィクションじゃないですよね?ね?

www.miyahaya.com

最後はちょっと真面目な感じで、、、

僕がブログを始めた当初からずっ読ませていただいてる宮森さんのブログ。

 

ヤバくないですが?

全財産13000円のニートがある日東京に移住って...

 

未だにフィクションじゃないかと軽く疑っています。

 

宮森さんはこれだけじゃなく、いきなりアドセンスをやめると言い出したり、それを三日で撤回したりとこの記事に限らずもうもうすごいおもしろいことばっかりやっててこっちまでワクワクしてきます。

 

 

おもしろい記事ってなんだろう?

こう3つ記事を読んでみて考えることは「面白い記事ってなんだろう」ということです。

 

日常生活で役に立つ記事だとかためになる記事ももちろん素晴らしいですが、こうやって節目で思い出そうとしたときにそういった記事というのはなかなか最初の邦には出てきません。

 

記憶に残るおもしろい記事とは何か、そうそれは、インパクトがすごい記事です

間違いない。

 

なるほどなるほどなるほど、僕に足りないものはこのインパクトなわけですね。

 

ということでこんな素晴らしい先輩方のブログをパクりオマージュしながら来年、いや明日からまた頑張っていきたいと思います。

 

どうぞどうぞ皆様よろしくお願いします。