読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ごはん4合が1食で消える 圧力鍋で炊いたごはんがヤバい

 f:id:akairen:20160126185205j:image

 

先日ぼくは圧力鍋を買いました。

というのも、ぼくは圧力鍋で作った骨まで食べれるサバの味噌煮やぶり大根などが大好きでどうしても家でそれを作りたくなってしまったのです。

圧力鍋が届いたけど家に食材がほとんどない、さぁあなたはどうする?

 

f:id:akairen:20160120171559j:plain

圧力鍋をAmazonで注文したのは約1週間前でした。

注文した時は届いたら作るであろうおいしいおかずたちに思いを馳せていましたが、時の流れはそんなことを忘れさせます。

 

一週間たったぼくは正直サバの味噌煮もぶり大根もどうでもよくなっていました。

 

でも、そんなことを知らないクロネコのお兄さんはさわやかな笑顔とともに普通の鍋の3倍の重さはあろうかという圧力鍋を届けてくれました。

 

せっかく買ったんだし使おう...

 

ということで家にあるものを適当に煮込もうと冷蔵庫を開けてみたものの...

 

食材がない!!!

 

まったくないってことはないけど、パスタと玉ねぎとニンニク、あとお米しかありません。

いや、ぺペロンチーノしか作れないやん!!!

 

....仕方ないので全くテンションが上がらない中圧力鍋でご飯を炊くことにしました。

 

 

小食なぼくが気づいたら4合のごはんを食べつくしていた

 

 

ぼくはかなり小食な人間であまり動かずおなかがすかない日は気づいたらご飯を食べ忘れてた~みたいな感じで平気で1日1食の生活をしてしまいがちです。

 

こと白米に至っては高校時代の部活の関係で食べさせられすぎて少し嫌いだった期間があったりするなど相性の悪さには定評があります。

ごはん4合というと普段のぼくでは5食分です。

 

そんなぼくが1食で4合ものごはんを食べつくすというのははっきり言って異常です。

 

別においしいおかずを作ったというわけではありません。

というか、この時は先ほども話したように家に何も食材がなかったためおかずはサバ缶のみでした。

 

それでも、炊飯器で炊いたごはんとは比べ物にならないモッチモチのごはんの食感、口の中で程よく広がる甘み

初めて圧力鍋で炊いたご飯を食べる人は気づいたら白米だけでお茶碗1杯食べちゃうんじゃないでしょうか?

 

ちなみに、ぼくはあまりのおいしさに白米だけで2杯食べちゃいました。

 

結局小食なぼくでも4合食べてしまいました。

圧力鍋で炊いたご飯にはそれだけの魔力があります。

圧力鍋を使ったごはんの炊き方教えるよ

 f:id:akairen:20160126205729j:image

 

では、ここで簡単に圧力鍋でのごはんの炊き方を説明します。

 

まず必要なものは

 

以上です。

普通の炊飯器で炊く時となんら変わりはありません。

 

水の量もいつも通り。

炊飯器のお釜でお米を洗って、お釜についてるメモリで水を計って入れると洗い物が少なくて済みます。

 

洗ったお米とお米を炊くのに必要な水を圧力鍋に入れて、圧力鍋を高圧に設定し強火で湯気が勢いよく出始めるまで火にかけます。

 

湯気が出始めたところで弱火にして5分火にかけ、5分経ったら火を止め10分蒸らします。

 

これで完成!

炊飯器だとお急ぎモードでも45分とかかかるものが20分弱で出来上がっちゃいます。

しかも味は先ほども書いたように炊飯器のごはんとは次元が違います。

 

電気は使いませんし、ガスも10分弱しか使いません。

早い、安い、美味いをこれほどまでに完璧に体現したものがあったでしょうか?

 

 

 

おいしすぎてついつい食べまくっちゃう圧力鍋のごはん。

ダイエット中の人は絶対真似しないでください。

確実にダイエットに失敗します。

 

今ごはんが、嫌いな人もきっとごはんが好きになるでしょう。

ごはんが大好きな人はもっともっと好きになるでしょう。

 

そんな魔法の鍋、圧力鍋がなんと今なら3000円台で買えちゃいます!!!

いえ~い!これはポチるしかポチるしか~!!!!