読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

年600本アイスを食べるぼくの冬でも買っちゃう箱アイス5選

 f:id:akairen:20160228000625j:image

どうも、赤井です。

 

ぼくの住む北海道はこの時期猛烈に寒いということはみなさんもご存知かと思います。

 

そんな北海道の冬のマストアイテムと言えばそう、アイスですよね!!

 

「は?」と思った方も多いかもしれませんが、ぼくが住む北海道は冬の気温の低さはすごいですが建物は寒さ対策がいろいろと施されているため室内はすごくあったかいのです。

 

そんなことから北海道は冬のアイス消費量が全国的に見てかなり多いとか。

 

そんな北海道で毎日お風呂上りにアイスを食べ続けているぼくがみなさんに超おすすめしたい箱アイスを紹介していきます

 

 

もくじ

 そもそもなんで箱アイス?

みなさんは普段箱アイスを買うのでしょうか?

 

家族がいたら買うという人が多いのかもしれませんが、ぼくのような一人暮らしだとまず買うことがないと思います。

 

ですが、ぼくはあえて箱アイスを推したい!

 

というのも、箱アイスはなんといってもアイス1個当たり大きさが小さくの単価が安いです

 

1個売りアイス1個分の値段で2個食べれちゃいますし、大きさがそこまででもないので2個食べてもお腹を壊しません

 

そして何より、箱アイスにしかないおいしいアイスもいっぱいありますしね!

 

そんなアイスもこの先紹介していきます

 

冬でも買っちゃう箱アイス①pino

 

いや、pinoて...

普通に1個売りの買えよ...

 

と思われるかもしれません。

しかし、ぼくはあえて箱アイスのpinoを推したい!!

 

というのもこの箱アイス版pinoには1個売りのpinoにはないアーモンド味のpinoが入っているのですがこれがめちゃめちゃおいしい!!

 

この記事を読むのを今すぐやめてアーモンド味のpino食べてほしい!!

そういうレベルです

 

冬でも買っちゃう箱アイス②黒糖抹茶バー

 f:id:akairen:20160228000140j:plain

先ほど話した箱アイスでしかないアイスです。

というか1個売りで見たことがないので見つけた人は教えてください。

 

なんといってもホワイトチョコと抹茶アイスの相性がいい!!

 

なんで今までこの組み合わせがなかったのかってくらいおいしい!!

 

ぼくの家の冷凍庫にはこの黒糖抹茶バーと次に紹介する大学芋風アイスのどちらかは常に常備されています。

そのくらい大好きな1本

 

amazonになかったんで頑張ってお店で探してみてください

冬でも買っちゃう箱アイス③大学芋風アイス

 

f:id:akairen:20160228000206j:plain

まさに大学芋

大学芋が大好きなぼくにはたまらない1本です。

 

そしてまぶされてる黒ゴマのプチプチと食感や香りがまたサイコー

 

年20箱くらい食べてます。

先ほど紹介した黒糖抹茶バーとともに森永乳業さんにはいつもお世話になってます。

 

こちらもamazonになかったんで頑張ってお店で探してみてください

 冬でも買っちゃう箱アイス④⑤あずバー、雪見だいふく

 

 

みなさんもご存知の超オーソドックスなあずきバーでそのおいしさは今更言うまでもありません。

 

そして、このあずきバーを推すのにはもう一つ理由があります。

それはなんとこのあずきバーと雪見だいふくをコップなどに入れてレンジにかけいい感じに温めるとなんとお汁粉になるのです。

 

これは寒い今にぴったりの食べ方!

雪見だいふくの中のアイスが溶け出していい感じでミルク感が出てすごくおいしいですのでこちらもお試しあれ~