読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

0秒思考を実践して「なんで最近ブログ更新が減ったのか」を考えてみた

考え事いろいろ 読書

f:id:akairen:20160616133635p:image 

どうも、赤井です。

 

最近めちゃめちゃこのブログの更新が滞っていました

 

もう6月も15日、半分が終わってしまったにもかかわらず

 f:id:akairen:20160616133641p:image

3記事?!?!?!

 

今から半年前「絶対毎日更新!」と息巻いていた青年とは思えませんね...

 

なぜこうなった...

 

 

なぜぼくは全然ブログを更新しなくなったのか考えてみた

www.mazimazi-party.com

 

この記事にもあるようにブログ成功者?(雑な表現だな~)の方々は「ブログ成長の近道はいっぱい更新すること!」と言っておられます。

 

とは言ってもぼくもそれくらいのことはわかっています。

では、なぜ更新が滞り始めたのでしょうか?

 

最近あまりブログが成長しなくなったから?

思ったより収益が上がらないから?

ライター業を始めて時間が無くなったから?

 

考えれば考えるほどいろんな原因が出てきます

f:id:akairen:20160426124414j:plain

ってか、原因がいっぱいありすぎて何をどう改善していけばいいか考えがまとまんね~よ!!!!!

 

そんな時にたまたま読んだ0秒思考

そんな時たまたま読んだ「0秒思考」

ビジネス書で15万部も売れたベストセラーなんで読んだことはなくても本屋さんなどで見たことあるという方は多いかと思います。

 

どんなことが書いてある本かということをサラッとまとめると

 

・ゼロ条思考っていう頭の中のもやもやを整理して考えを深める方法があるよ!!

・みんなはよく頭が良い、悪いとか他人と比べてそれが先天的なものだと思ってるみたいだけどゼロ秒思考をすれば頭良くなるよ!!

・ゼロ秒思考はめちゃめちゃ簡単にできるから毎日続けられる!!

 

みたいな感じです。

いや、ちゃんと説明するとめっちゃ長くなるんで気になった人は実際に読んでみてください。

 

頭の中のもやもやを整理して考えを深める方法?

しかも簡単にできる?!

 

なんか最近なぜかブログを更新できてないぼくにはもってこい!

これはやるしか!!!

 

0秒思考を実際にやってみたら頭の中がすっきりして自分何をしないといけないかがはっきりした

ということで実際に0秒思考をやってみました。

 

やり方は簡単、A4の紙を横にして考えることのテーマを決めます(決めたら右上にテーマを書く)

あとはそのテーマについて1分間頭の中にあることをこの紙に吐き出していくだけ!!

 

超簡単ですね!

 

これが実際に0秒思考で頭の中のもやもやを書きだした紙ですが1分という時間制限があっても(あるから?)意外とスルスル出てくるものです。

f:id:akairen:20160616133731j:image 

ここから一番上の「PV数が伸びないから書く気が起きない」と一番下の「書く気はあるのに気づいたら書かずに寝てる」についてさらに考えを深めたいと思います。

 f:id:akairen:20160616133814j:image

f:id:akairen:20160616133825j:image

こんな感じになりました。

 

 

なるほどなるほど....

ぼくがブログをしっかり描く上でこれからやらないというけないことは

・検索で読まれる記事を書く(けど、そればかりを意識すると楽しめないようなのでそこら辺のバランスはしっかりとる)

・オピニオン記事が読まれないからその研究(宮森はやとさんのブログなどを読みながらしっかり勉強しましょう)

・ページ/セッション(ぼくのブログに訪問してくれた人が1回の訪問で読む記事数)を上げる

・今の段階では1日に書ける量には限度があるから朝の早い時間帯に書く

 

といったところでしょうか

なんとなくやらないといけないことが見えてきました。

 

本当は1つのタイトルに対して4つの考えを吐き出し、その1つずつの考えも20~30文字にするということが推奨されていますが初めてなのでこんなもんでしょう。

 

完璧にはできませんでしたが頭の中でなんとなく考えていたことをしっかり文字にして、必要な部分はしっかり考えを深められて....と効果はしっかりと現れました。

 

ゼロ秒思考を実際にしっかりやった人たちはこうなった

 ぼくは今回のが初の0秒思考でしたが世の中にはもっと日常的に0秒思考を頑張ってる人たちがたくさんいます。

 

その人たちがどのようになったのか、ゼロ秒思考を続けることで得られる効果を知りたい人はぜひこちらの記事を読んでみてください。

 

www.outward-matrix.com

www.minorijinsei.com