読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

札幌のドミニカ料理店Pa’Mi Casaの鶏肉の煮込みがウマすぎて病みつきになる!

おいしいもの

 f:id:akairen:20160814211323j:image

ドミニカ料理店と聞いてみなさんはどんなものを想像しますか?

 

・そもそも衛生的に大丈夫?

・ゴロっと煮込んだ大きな肉の塊としなびいた野菜とか出てきそう

・一皿に料理が全部載ってきて味がぐちゃぐちゃ

・なんかカエルを丸ごと煮たのとか出てきそう....

・ざっくりこんな感じ

f:id:akairen:20160814210717j:plain

 

みたいなのを想像しませんか?

いや、ぼくはそんな感じのものを想像してたんです。

 

そんなぼくは友人に誘われるがまま怖いもの見たさにドミニカ料理(中南米料理)店Pa’Mi Casa(パ・ミ・カサ)に行くことになりました。

 

しかし以前中米のキューバに行き、現地の食事や衛生環境が合わなかったぼくはとにかく不安でいっぱいでした。

 

ドミニカ料理店Pa’Mi Casaにいざ入店!

 

そんなこんなで不安でそわそわしながらの入店。

 

お店の中はこんな感じでした。

f:id:akairen:20160814213711j:plain

あれ?めちゃめちゃキレイじゃね?!

ってか、結構おしゃれな感じのお店やん!!

 

店内では中南米感あふれる陽気な音楽が流れていました。

 

そして、いい感じの木のテーブルとイスの席に通されていざメニューを見ます。

 f:id:akairen:20160814222235j:image

あれ?

 f:id:akairen:20160814222219j:image

あれれ?

 f:id:akairen:20160814222223j:image

あれれれれ?

 

めちゃめちゃ普通の豚肉とか鶏肉やん!!!

 

カエルの煮込みなんかありませんでした。

なんか一安心。

 

そんなこんなで今回はメニューの中から鶏肉の煮込みセットを頼みました。

 

f:id:akairen:20160814222656p:plain

ドミニカ料理は個別の皿で出てきて野菜はしなびいてないしめちゃめちゃ美味しい鶏肉の煮込みだった

待つこと約20分、料理が運ばれてきました。

 f:id:akairen:20160814222253j:image

あれ?料理がちゃんと個別のお皿に分けられて運ばれてきたぞ?!

 

これなら料理同士の味が混ざることもないですね。

 

さて、そんな鶏肉の煮込みを一口食べた感想ですが

肉柔らかっ!ソースうまっ!!

これに尽きます。

 

ナイフとフォークでいただきましたが箸でも簡単に切れるんじゃね?ってくらいやわらかいお肉にかかってるソース(赤ワイン風味)がぴったりあっていました。

 

ぼくはお酒が苦手でワインを使ったソースのワインの香りが強いものは苦手なのですがそんなぼくでもパクパク食べられました。

 

めちゃめちゃ美味しいのにドミニカ料理に対する偏見は根深い

ぼくもそうでしたがドミニカ料理と言うとなんとなく不潔そうだとか日本人の口に合わないのでは?みたいな偏見がすごいです(特に女の子に)

 

ぼくのドミニカ料理に対するイメージは全部ただの偏見でしたしね。

 

実際のドミニカ料理ははめちゃめちゃやわらかいお肉に超美味しいソースがかかった煮込み料理などおいしい肉料理です。

 

この記事をここまで読んだあなたもドミニカ料理に対する偏見を捨ててドミニカ料理デビューしてみませんか?