FXには向き不向きがある?!ぼくがすべての人にFXをおすすめできない理由

 

f:id:akairen:20170114121153j:plain

どうも、プロニート未満の赤井です。

 

これらの記事にもあるように、FXを始めて約半年たったぼくは毎月ある程度のお金をえられるようになりつつあります。

 

そうなってくるとよく「FXってどうやってやるの?」と軽い感じで聞いてくる人がかなりの数いますがそのたびに

 

 

この人にFXを教えていいのだろうか...

 

 

と毎回迷いながら時にはやんわり誤魔化したりもしています。

 

というのも、FXをやりながらFXは向き不向きがあるものだと常々感じているからです。

 

まぁ、FXは場合によっては多くの損失を出してしまいますし、安定して稼ぐためには資金管理能力もメンタルケアの技術も必要でその上いきなりまとまったお金が稼げるというものでもないですからね。

 

今回はそんな感じで「楽して簡単に稼げるFXやりて~」みたいなのはヤバいよ?という話。

 

 

FXでお金を稼ぐのは楽でも簡単でもない

こんな感じでぼくのtwitterなんかを見てくれている人はFXはテレビを見たりしながらでもお金を稼げる楽で簡単なお金を稼ぐ手段だと思っている方が結構な数いるようですが、それは全く違います

 

確かにぼくは自宅でパソコンの前に座り時にはテレビを見ながら稼いでいますが簡単でも楽でもありません(なのでtwitterのDMで「そんなお金の稼ぎ方をして食う飯は上美味いか?!」みたいなことをいきなり言ってくるのはやめてください...)

 

 FXで稼ぐために普通に生きていくうえでは触れることないであろう専門知識もたくさん身に付けないといけないですし、経済ニュースにも気を配らないといけません。

 

その上でトレードの腕を磨いてやっとちょっと稼げるみたいな感じの世界なのでFXをやる方はそこら辺は覚悟してください。

 

パターン別こんな人はFXに向かないぞという人まとめ

自制心がない人

まず、FXに向かない人として最初に上げるのは「自制心がない人」です

 

というのも、FXはとにかく自分で定めたルールをいかに守り切れるかというのが稼げるかどうかの大きな分かれ目になってきます

 

特に負けトレードがかさんだ時に取り返そうと自分のルールを無視したトレードをしないかというようにかなり自制心が必要になってきます。

 

 またギャンブルが好きな人なんかに多い(偏見かな?)「今日〇〇円儲かったから豪遊するぜ~ウェイウェ~~イ!!!」みたいな人は明らかに向きません。

 

というのも、FXはどれだけ経験を積んでどんだけトレードが上手くなっても必ず負けトレードをしてしまいます。もうこれは避けられない。

 

そうして勝ったり負けたりする中で合計をプラスに持っていくというのがFXで、その利益を増やすためには得た利益をできるだけ再投資するということが大事になってきます。

 

稼いだ分を使って何が悪い!!みたいな人にはFXはあまり向かないかもしれません

 

行き当たりばったりな人

 何度も言っていますがFXで稼ぐにはとにかく自分で定めたルールをいかに守り切れるかというのが大事です。

 

もっと言うと相場を見てある種機械的に取引を始め、機械的に利益確定させるという能力が必要になります

 

なので「なんとなく上がりそう(下がりそう)」というような確固たる理由がないのに行き当たりばったりでトレードをしちゃう人というのは多分どんどん損失が膨らむでしょうし、いつまでたってもトレードは上手くならないでしょう。

 

もう一度言いますがFXで稼ぐには機械的にトレードができなくてはいけません。

 

そういうなんか堅苦しいのはムリ!!という人はFX以外の稼ぎ方を模索した方がいいです。

 

FXにはリスクがあるということを認識していない人

 冒頭でも言いましたが、FXはそこそこの額のお金を溶かしてしまうみたいなことが日常的にあります。

 

 その「お金を失う可能性がある」ということを忘れている人(知らない人)はFXはやめときましょう。

 

多分近いうちに無理なトレード(自分のルール外の勝ち目の薄いトレード)を平然と行い大金を失う未来しか見えません。

 

 リスクなくお金を稼ぎたいという人はFXなんてやめておきましょう。

 

それでもFXを始めたいという人へ...

ここまで読んだうえで「それでもFXに興味がある!」という人や「ここにあるパターンに当てはまらないしFXをやってみたい!」という人はもちろん失敗しないための情報収集も大事ですが、とにかく一度実際にやってみましょう。

 

FXは口座さえ作れば誰でもでき、その口座開設も簡単なのですぐ始められます(ちなみにぼくが今まで使った7社の口座の中で一番おすすめなのはこちら)。

 

そして最後に、こんな偉そうなことを言ってきたぼくですがFXを始めたころは利益が出てはすぐ損失を出し...といろいろな失敗をして時には結構な損失を被ったときもありました。

 

このブログの中でもそんな成功も失敗も紹介していて、もちろんどれもぼくが経験した実話なのでこれからFXを始めるという人はそこら辺にも目を通してぼくと同じような失敗はしないようにぼくの成功や失敗の記録をを有効活用してください。

 

p.s.

今回はちょっと暗めな話でいたが、ちゃんと試行錯誤をして自分に合ったトレード方法を見つけ長い間やり続けさえすればそこそこ稼げる様にはなります。

 

決してFXは多くの人がイメージしているような怖いものではないのでそこだけは誤解しないでください!!