MENU

世の大人達()からはムリだと言われまくりましたが、無事月10万以上稼げるニートになりました

f:id:akairen:20170228105903j:plain

どうも、プロニート未満...いえ、プロニートの赤井です。

 

去年の今頃こんな記事を書きました。

www.akairen1007.com

www.akairen1007.com

この中でぼくは「1年後までにプロニートになる!」と豪語しました。

そしたら...

 

 

なんの能力もない大学中退の社会不適合者がそう簡単にお金稼げるほど世の中甘くないから

 

 

ただの社会不適合者、そのうち親のスネかじるんだろ?

 

 

というように来るわ来るわ偉そうな大人の皆さまからのありがたいアドバイス()の嵐

お前らホント何様だよ。

 

まぁ、今日はそんなこんなで色々言われてきたぼくは実際1年後どうなったのでしょうかという話です。

 もくじ

ニートなのにお金を稼ぐ?プロニートとは何かを再確認・再定義します

「お金稼いでるのにニートなの?!」だとか「プロニートって何なのよ」と言われるのでそこら辺のお話から。

 

先に紹介した去年のぼくの記事の中でプロニートの定義として

・就労しない

・自力で生きる

という2つの条件を挙げました。

 

当時のぼくは軽くアルバイトをしていましたがそれもプロニートを目指す宣言をした3か月後頃に辞めはしたものの、同時期にランサーズなどでキュレーション記事を中心とした記事を執筆するようになりました。

 

けどキュレーション記事を書くのはとにかく面白くなく、就労しているのとほぼ変わらなく(締め切りがあるため)、世の中の役に立っている感が全くないなどのことからそこそこ稼げはしていましたがこれは違うと思いやめました。

 

そんなこともあり、結局就労してるかしてないかなんてのはかなりあいまいな部分が大きく、就労してなければいいということでもないのかなと(就労してないがゆえに多くのストレスがかかったり自由な時間が減ったら本末転倒ですしね)

 

なのでニートとして大事なことは

・最低限生きていくお金を稼ぐ

・周りの人や環境に縛られずストレスなく生きる

 

みたいなものなのかなと今では考えてます。

まぁ、ニートの定義なんて人それぞれなんでぼくはこんな感じで定義していきます。

 

要は基本的に働かないし働く気もないけど、自力で生きていけて法に触れず他人にも迷惑かけなければ...みたいな

 

確かに個人事業主っぽいけど、そんな頑張って働いてないんで個人事業主を名乗ると本気で頑張ってる農家さんや八百屋さんみたいな人たちに申し訳ないんで これからもニートってことでやって生きます。

 

本当に生きていけるの?ということで2月の収益公開

まぁ、よく「死なない?」などと心配されますが、生きてく上で最低限の収入は得られています。

 

大まかな内訳(2017年2月)はこんな感じ

 

・メディア運営から発生した収益(アドセンス、A8など):約29000円

・寄稿や記事広告の報酬:約45000円

・FX収入:約3600円

 

・合計:約110000円

 

10万以上稼げてる!!

これでもうプロニート未満じゃなく正真正銘のプロニートですね!!!!

 

とはいってもこう見てみると、少なっ!?とみなさんは思うかもしれません

 

でも先ほどの記事の中にあるようにぼくは大体月8万円(最近は格安SIMを導入してスマホ代が抑えれるようになったので月7万円)あれば生きていけるので結構普通に生きていけます

 

まぁ、サラリーマンと違って無駄な飲み会なんかもありませんしあまり家から出たくないタイプの人間なので今のところは十分です

 

まぁ、昇給制度なんてものはもちろんありませんがウェブメディア収入はここ数か月でジワジワ伸び始めましたし、FXは資金管理をしっかりして利益をそのまま運用に回せばどんどん利益は増えていくのであと数年以内に同年代のサラリーマンと同じ額、5年以内に同年代の倍くらい稼げるようになってるでしょう。

 

ってか、ぶっちゃけ20万以上稼いでも使い道なさそうなんでとりあえずこれからもこんな感じでゆるゆる稼いでいければと思っています。

 

次なる目標:とにかく幸福度の高い日々を送るぞ!!

 ぼくは大学を中退した理由もニートになった理由も「なんのために生きているかわからない」「生きるために働く日々をただ何となく生きるというのがイヤ」というものでした。

 

しかしニートとして生きていくうえで必要なお金は稼げるようになり、自由な時間もかなりある今でも「なんのために生きているかわからない」という気持ちは一向に消えません。本当に無味乾燥な毎日。

 

お金が稼げるようになってきた今次に考えるべきことは「いかに幸福度の高い日々を過ごすか」ということなのではないかと最近感じています。

 

ぼくの知り合いでフリーのライターなどをやっている面白ハンター  テツヤマモト(@okaapo192)なんかは最近自由気ままにアジアを巡ってるみたいですし、こういう生き方が目指すべきものかなと(ぼくはできるだけ家に籠りたいタイプなんでもう長期で海外に行ったりということはしませんが...)

www.yamamototetsu.com

 

とにかく何とかして日々の幸福度を高め「なんのために生きてるかわからない」みたいに考えちゃう日を少しでも減らせるよう頑張っていきたいと思います。

 

ニートだろうとなんだろうとお金を稼ごうと思えばどんな方法でもお金は稼げる

ぼくがこうやって「就労したくない人は就労しなくてもお金が稼げる」だとか「しっかり知識を付ければFXでお小遣いくらい稼げる」という理由のひとつとして「就労しなくてもお金は稼げる」だとかもっと言えば「嫌なことはやらなくても大丈夫」ということを知ってほしいという思いがあります

 

ぼくの様に過去の経験などから就労して多くのストレスを抱えながら時間を切り売りしてまで生きたくないという方は少なからずいるでしょう。

 

また、一度ニートになってそこから自立したいけど外で働く(働らける)自信がなくて何もできないままという人もたくさんいます。

 

ぼくの様に「自分には得意なことなんてない」という人でもある程度コツコツやればこうしてお金を稼げます

 

別に毎日やれとも言いません、やりたくない日はたまにはサボったりしながらとにかく続ければ少しずつですが確実に稼げます。

 

ちなみにぼくも朝起きてなんもやる気がしない日は結構スパッとさぼってるんで全然大丈夫ですよ。

 

あと、これを読んでいるサラリーマンなど世間的に健全な人たちもこういった風に家にこもりがちでもちゃんと微力ながら社会に貢献しつつお金を稼いでいる人がいるということを認識して認めてください。

 

くれぐれもぼくが「プロのニートになる!」といった時のように冷たい言葉を投げつけるのはやめてください。

別に毎日外に出て働いてるから偉くて家にこもってるからダメということはありません(逆にフリーランスで自由を謳歌しながら生きてて「社畜乙ww」みたいなのもどうかと思います。とにかく何らかの形で社会に貢献してお金を稼いでる人はみんなすごい!)

 

 

ということで、これからも生きていくくらいはお金が稼げるプロのニートとして頑張っくんで今まで通り仲良くしてどうぞ~