MENU

ワン・シングを読んで2か月FXにだけ集中してみた逆に稼げなくなった話

 

どうも、プロニートの赤井です。

 

f:id:akairen:20170904203740p:plain

こんな感じでこの2カ月更新をサボってまして死んだんじゃないかとすら言われていましたが生きています。

 

ぼくはこの2カ月ひたすらにFXでの資産運用とその勉強をしてきました。(更新してなかったのもひたすらFXしかしないと決めていたからです)

 

というのも、この記事にもあるように「あれもしたい・これもしたい」と少しでもやりたいことに手を出しまくりどれも中途半端でした

 

www.akairen1007.com

 

そんな時にこのワン・シングという本を読んで

 

 

 

 
こんな中途半端にあれもこれもやってちゃダメだ!
 

 

ということで全ての雑務を放棄し狂ったように投資とその勉強のみをする2か月が始まったのでした。

 

 

とりあえずFXを自分のコアバリューにするため2か月間ひたすらFXに打ち込んでみた

 そもそもなぜFXを選んだかというと単純にFXが好き!面白い!というのとFXは自分の好きな時に相場に入り好きな時に相場を離れられ何をしても誰にも文句言われませんから自分に合ってるという理由です。

 

そのFXを自分のコアバリュー(中心的価値)にしたく、できるだけ短期間でどんな人に対してでも「自分のコアバリューは資産運用です!!」と言えるようになろうと。

 

そのためにもとにかくFXに的を絞ってやらねば!!という超単純な発想です。

 

ちなみに今回ぼくが読んだワン・シングの中でも

「的を絞る」とは、したいことではなく、するべきことをするということだ。それは、すべてが等しく重要とは限らないことを知り、最も重要なものを見つけることでもある。行動と望みとをしっかり結びつける方法でもあり、また、目覚ましい成果は、どれほど的を絞るかによって決まると気づくことでもある。

 

 このように1つのことに集中して最大の成果を上げるということが推奨されています。

 

ということでこの2カ月はとにかくFXに打ち込むことに。

 

2か月間FXしかやらない!は逆効果!!まさかの収入減に...

 さて、2カ月FXばかりをやってトレードは上手くなったのか?稼げるようになったのか?

一番大事なところです。

 

ちなみに前の月(6月)の運用成績は...12299円

 では、FXしかやらなかったぼくの2か月間の運用成績はどうなったかと言いますと...

 7月:6894円

8月:1078円

 下がってる!!

  

いや、まぁ今となっては当たり前な気もします。

 

というのも、ぶっちゃけ四六時中相場を気にして、Forextester(以下テスター)というFX練習ソフトを使いチャート検証やトレーディングの研究といったいわゆるFXの練習に多くの時間を割き、読む本も投資関連の本...というような投資漬けの生活はどんどん苦痛でしかなくなり、だんだんFXを楽しいと感じられなくなりやる気や集中力もどんどん低下していきました。

 

そしてそのやる気と集中力の低下はハッキリとした目に見える形で現れ始めました。 

 

こんな感じで自分自身でも理解不能なミスを連発。

もう「FXだけをやる」というのは限界と察しました。

 

これからも基本的には資産運用に焦点を絞りコアバリューにしていく

とまぁこんな感じで2か月FXしかせずにFXのスキルを極限まで伸ばす計画はしくじりましたが、これからもFXによる資産運用を自分のコアバリューにすべくFX中心の生活をしていきます。

 

「FXだけをやる」ということはやめてFXに飽きが来ないように工夫しつつ、箸休めと小遣い稼ぎを兼ねて個人メディアの運営を再開していこうかなと。

 

寄稿や記事広告も再度募集を始めますので興味がある方は是非どうぞ(詳しくはこちらをどうぞ)

 

1つのことに集中するという考え方そのものは間違っていませんが「それしかやらない」というのに無理があったんですよ!ぼくは機械じゃないんで。

 

これからはいかにFXを楽しむか(飽きないか)ということを最優先事項とし

 

楽しい→もっと良い成績を出すにはどうすればいいか研究→成果が出る→楽しい...

 

 というようなループを作っていこうと思います。

 

とにかく1日も早く安定して月利10%収益を上げられるようにならねば

 

 と、まぁ今回のぼくの試みは失敗しましたがワン・シングの本の方はすごくいい本なので日々の仕事の生産性を挙げたいという人や何らかの知識やスキルを身に付けるため勉強中みたいな人は一読の価値アリですのでぜひ!

 

 

・読書が好きな人はこちらもどうぞ

 

www.akairen1007.com

 

 

www.akairen1007.com