大学生が今すぐ株やFXの投資を始めたほうがいい3つの理由

 

f:id:akairen:20180327205704p:plain

 

ぼくは最近1つめちゃめちゃ後悔していることがあります。

 

そう、それは...大学生のうちから投資を始めておけばよかった~という後悔。

 

 

投資というと多くの人はマイナスなイメージを抱いていたりよくわからなかったりという感じだと思いますが、これだけはハッキリ言えます。

 

今すぐ始めたほうがいい!!

ぶっちゃけメリットしかないです。というか今すぐ始めないのがデメリットでしかない。

 

 大学生が今すぐ投資を始めるべき3つの理由

労働以外のお金の稼ぎ方を学べる

大学生がお金を稼ぐとなるとどうしてもバイト(労働)という風になってしまいます。

 確かに手っ取り早くそこそこの遊ぶお金を稼ぐことはできますが、なんというかもったいない時間の使い方だなと感じたことはありませんか?

 

それに多分今バイトしかしてない人の多くは一生お金を稼ぐ=労働という選択肢しか浮かんでこないでしょう。

 

投資が上手くいく上手くいかないにかかわらず労働以外の方法でもお金は稼げるということを知っておくことはこの先かなり重要になってきます。

 

 別に投資をやってみた結果、バイトしてお金を稼ぐ方が自分に向いているという人はまたバイトをすればいいですし、投資は1日数回~10回程度相場を見るだけでいいのでバイトしつつ投資しつつ問いうことも可能ですしね。

 

経済ニュースへのアンテナを張るようになる

 実際に自分のお金(しかも10万円単位)を投資に回してみると否が応でもそのお金が増えているか減っているか(増えそうか減りそうか)が気になってしまいます。

 

そこで少しでもお金が稼げると次はもっと稼ぎたいという欲が出てきて自然と経済ニュースにアンテナを張り出すでしょう。

そうすると今どういう業界が儲かっていてどういう業界が斜陽なのか、その上で就職するならどういう業界がいいのか見たいなのも見えてくるでしょう。

 

 そうなれば経済に関してそこら辺の経済学部の人よりも詳しくなり、就活の時期になって焦って新聞を読み漁ったりする必要がなくなりますしね

 

そう考えると就活の一環として投資をするというのも理にかなってるということがわかることかと思います(実際、金融業界を考えてるという人は特に投資をやってるというのはプラスになるでしょう)。

 

就活をするときにお金の心配をしなくて済む

 大学1年の頃から投資を始めて稼いだお金を使わずに再投資に回しながらコツコツお金を増やしていけば4年生になって就活・卒論などに忙しい時でも1日数分~10分程度相場を見て資産運用するだけでお小遣いくらいの額のお金を稼げる様にはなるでしょう。

 

もちろん就活や卒論をこなしつつバイトということも不可能ではありません(ほとんどの大学生がそうしてますしね)がほかの人がバイトに割く時間も就活や卒論に避けるようになればかなり有利だということは言うまでもありませんね。

 

就活・卒論の時期に投資で得られるお金だけで大丈夫というレベルに達する(投資を始めてもいきなりまとまったお金が稼げるということはまずありえません)ためには今から始めない手はありません。

 

投資に興味が出てきたぞ!というあなたのためがまずやるべきことまとめ

 ①夏休みを利用して元金を稼ぎつつ口座をつくる

 

 まず、投資を始める上で必要不可欠なのが元金口座です。

 

まずは元金ですが、これは夏休みなんかを利用してバイトなどを頑張り稼いでください(10万ぐらいが目安ですかね)

 

それと同時に口座も開設しましょう。

これはぼくが一番使っているDMM FX の口座開設の画面ですが、

f:id:akairen:20180327205949p:plain

こんな感じで空欄を埋めて登録すると後日、初期IDと初期パスワード、口座番号などが書かれた紙が郵送されてきますのでそれが届き次第口座に元金となるお金を入金すればトレードができるようになります。

 

②デモトレードをやってみて相場の雰囲気を掴む

10万前後の元金もあり、口座も開設したからと言って 右も左もわからない状態でいきなり10万単位のお金を投入して投資をやってみるというのは危険です。

 

まずはデモトレードという多くの証券会社が出している下層のお金を使っての株ゲーム、FXゲームのようなものをやって雰囲気を掴むところから始めましょう。

ちなみにこれはメールアドレスや名前などで登録すれば口座を持っていなくても無料で使えます。

 f:id:akairen:20180327210513p:plain

これはぼくがよく使っているDMMFXのデモトレードの画面ですがこんな感じで今の実際の市場でトレードの練習ができ、どれだけ投資を失敗しても減るのは仮想のお金、自分が痛手を被ることはありません。

 

自分の資産を守るためにもこれをやってある程度慣れてから実際のお金を入れるようにしたほうがいいでしょう。

 

スマホで手軽にできる上無料なFXや株の練習アプリもあるのでそっちの方がやりやすいという人はこちらもぜひちぜひチェックしてみてください

 

www.akairen1007.com

 

 

www.akairen1007.com

 

③本で知識を増やしつつテスターで経験値を増やす

 ここまでは実際に投資をする準備段階の話だったので比較的簡単でした。

でも、実際に自分のお金を運用してお金を増やすというのは簡単なことではありません。

 

基礎的な知識はもちろん安定して稼げる自分の必勝パターンみたいなものを見つけないといけません。

 

そして、それを常に動き続ける相場の中で実践し続けられるように経験を積む必要もあります。

 

これには近道なんてものはなく地道に本やいろんな人のブログ記事などから情報を集め、それを先ほど紹介した練習アプリやForextester(FXの練習をするソフト、詳しくはこちらをどうぞ)やデモトレードで何度も実践の中で試し、練習しなければなりません。

 

走すれば相場がどういう動きをしているときに売り買いをすれば稼げるのかというのが少しづつわかってくるでしょう(そこまでやっても勝率は5割後半が関の山)。

そうなったらあとはトレードの回数を増やしていけば少しづつお金は増えていきます。

 

このレベルにたどり着くまでが一番大変なので頑張ってください。

 

ちなみにぼくの必勝パターンのひとつはこんな感じで公開してるんで参考までにどうぞ

 

 

最後に:投資はギャンブルじゃない

 「投資(株、FX)なんてギャンブル」ということが世間ではよく言われていますし、これを読んでいる人の中にもそう思ってる方は多いでしょう。

 

それは半分正解半分間違いです。

ギャンブル的に投資を行う人もいれば手堅く自分の資産を守りつつ少しずつ資産を増やす人もいます。

 

結局は個々人がどういう風に相場に向き合うかにかかっているだけなんですよ。

 

手堅い「投資」をするならよくネット広告などで見かける一発でウン十万ウン百万稼ぐということはありません。

特に元金10万前後で始めてそんなに1トレードで稼ぐとなるとそれ相応のリスクを背負わざるをいけませんから。

 

 それをやると投資がギャンブルになってしまい近い将来元金を大幅に減らす(元金をなくす)ことになるでしょう。

 

 一発で大金を稼ぐこともなければ簡単にお金を稼げるものでもない投資ですが今始めておけば近い将来お金はもちろんそれ以上の価値が得られますよ。

 

・投資に興味がある方はこちらの記事もおすすめ!

 

www.akairen1007.com

 

 

www.akairen1007.com

 

投資は自己責任でどうぞ