ニートをやめたい人がニートをやめるために今からすべきこと 

*あしたしぬかもよ?人気記事

11300円だったスマホ代が770円に!?格安SIMのDMMmobileが超ヤバい

FX初心者のぼくが6か月で月利10%以上稼ぐようになった具体的な方法

元不眠症も3分でスヤァ 高反発枕「The Pillow(ザ・ピロー)」が超ヤバい 

スポンサードリンク

f:id:akairen:20180813145429j:plain

 

ニート辞めたい...周りの知り合いはみんな就職してて、最近は結婚したり子供が生まれたりもしてるのに自分はニーとしてるのが情けない...

 

でも、過去にもニート辞めようと思ったものの失敗してるし、どうすればいいかわからない

 

という迷えるニートに向けた記事です。

 

具体的にいうと、ニートをやめる(就職する・就職せずにお金を稼ぐ)方法を紹介していきたいと思います。

 

 

この記事の内容

 

そもそも、なぜニートをやめられないのか

 
f:id:akairen:20180815143415j:plain

 

まず、そもそもなぜニートがやめられないのかというところから明確にしていきましょう。

 

その原因は

・仕事がない(非正規雇用でも採用されるのは難しく正社員はもっともっと難易度が高い)

・いきなり外に出て他人とコミュニケーションを取りながら働くのが厳しい

・ちゃんと働けるか自信がない・週5で1日8時間働くというのが今は難しい

というようなところにあります。

 

なのでまずはここら辺をしっかりクリアーできてる仕事や働き方ができないと仕事が見つかってニートをやめられたと思ってもすぐニートにもどってしまう可能性が高いです。

 

つまり、ニートをやめたい人はとにかく何でもいいから仕事を探すのではなくニートに逆戻りしづらい仕事・働き方・環境を見つけることが重要ということですね。

 

ということでそんなニートをやめたいあなたにぴったりの仕事を紹介していきたいと思います。

 

ニートをやめたいという人にオススメの仕事は圧倒的にWeb制作

 

f:id:akairen:20180815143454j:plain

 

 ニートをやめたい人にオススメの仕事はIT関連。もっと詳しく言うとその中のWeb制作です。

 

Web制作の仕事をオススメする理由は3つ。

・いつどこで何時間働くかは自由

・需要がめちゃめちゃある

・就職しやすく待遇がいい

 

ここまでこの記事をしっかり読んでくれた人はすぐわかッtかと思うんですが、先述したニートをやめられない(一時的にやめてもまたすぐニートに逆戻りしてしまう)原因を全てクリアーしていますね。

 

ということでこのオススメ理由についてもっと詳しく説明していきたいと思います

 

いつどこで何時間働くかは自由

まず、今までニートをしていた人がニートをやめていきなり週5日1日8時間やそれ以上働くというのはハッキリ言って無理です。

 

これはニートをディスってるということではなく、現実的に考えて働こうとしてもいきなりそんな長時間は働けませんし、もし働けたとしても近いうちに心身を壊す可能性が高いということです。

 

ちなみにぼくは1日4時間程度しか働いていません。

理由は野球とサッカーを見るのに忙しく仕事してるヒマがないから(笑)

 

Web制作はこんな働き方も許される業種なんです。

もちろん休みの日も自分で決めて好きなように休めます。

 

需要がめちゃめちゃある

 

Web制作はめちゃめちゃ需要があります。というか無限にあります。

 

というのも、新しい会社やサービス、新商品が出たらみんな新しいサイトや新しいページが必要になりますし、それ以外でもセールなどの期間限定のイベントをするたびに新しいページが必要になります。

 

その度にそのページを作る人が必要になる→需要がめちゃめちゃある!

 

という流れです。まぁなんとなくわかりますよね?

 

なので今から始めたとしても結構簡単に仕事を受けられます。

例えば

 

f:id:akairen:20180815133856p:plain

f:id:akairen:20180815133842p:plain

 

こんな感じでネットで仕事を探してもすぐ見つかります。

ちなみにこれらの仕事は大体3日前後、時間で言うと10時間以内には終わるのですが写真を見てもわかる通り2万~5万(と結構いい額ですね。

 

まぁ、これがWe制作の仕事をした時にもらえるお金の最低額。

継続して仕事を受け続ければまだまだもらえる額は増えますので1,2年以内に同年代公務員なんて目じゃない位稼げます。

 

転職・就職しやすく待遇がいい

 

先程も話した通りWeb制作の需要は無限にあります。

なのでどこの会社も常に人手不足。

 

つまり、かなり転職・就職しやすい業種ということになります。

 

実際に数字を見てみても

 

f:id:akairen:20180815140140p:plain

 

こんな感じでいかにWeb制作ができる人の需要が高いかということがお分かりいただけるかと思います。

 

ちなみに年収ベースでみると

 

f:id:akairen:20180815134302j:plain

 

 この情報通信業というのにWeb制作

 

なので転職・就職の難易度が低いのはもちろん、待遇もめちゃめちゃいいです。

例えば完全週休二日制当たり前のホワイト企業だらけ(そうしないとただでさえ少ないWeb制作できる人材が他社に逃げちゃいますから)。

 

さらに、フレックス制(1日の勤務時間数が決まっていてその分ちゃんと働けば何時に出社してもいいよという制度)がある会社もめちゃめちゃあります。

 

まぁ、最悪ブラック企業に入っちゃったらすぐにまた転職しましょう。

Web制作のスキルがあれば簡単に転職できます。

 

 Web制作の仕事に必要なスキルは?難しくないの?

 

f:id:akairen:20180817152436j:plain

 

 Web制作をする上で最低限のプログラミングスキルが必要です。

 

Web制作・プログラミングと聞くとなんとなく「難しそう」だとか「パソコンあんまり詳しくないから無理」という風に思われがちですが、それは完全に間違っています。

 

3か月あれば基本は全て身に付けられます。

 

ちなみにこの記事を書いているぼくはパソコンに全然詳しくありません。

タイピングも5本指でできないので人差し指と中指だけでキーボードを打ってこの記事を書いています。

 そのぼくでもプログラミングを始めてまだ半年しかたってませんがバリバリ稼いでいます。

 

ここまで聞いても「本当に3か月でプログラミングスキルをちゃんと身に付けられるの?」と疑っているあなたはプログラミングスクールの無料体験をやってみてください。

 

無料体験なんでもちろん無料ですし、これを受ければどんな感じでプログラミングの勉強が進んでいくのかも大まかに分かり「これなら自分でもできそう!」という実感がわくかと思います。

 

ちなみに今はキャンペーン中ということでこの無料体験を受ければAmazonがギフト券1000円分ももらえちゃうので体験するなら今すぐ体験した方がいいですね。

 

【期間限定】無料体験を受けてAmazonギフトカードをプレゼント!!

 

ニートをやめるのは簡単!今すぐプログラミングを始めて正社員or稼げるニートに!

 

f:id:akairen:20180817152319j:plain

 

 一度ニートになったら社会復帰は難しいという風潮がありますが、そんなことはないということがお分かりいただけたかと思います。

 

業種やちょっとしたスキルで就職の難易度や働き方、待遇なんかもガラッと変わります。

 

また、ぼくの様にちっゃんとお金を稼いでニートをすることだって可能です。プログラミングスキルさえ身に付ければ。

 

ニートをやめたいあなた、ちょっとしたスキルを身に付けて簡単にニートやめませんか?

もちろんこのスキルを元手にそこら辺のサラリーマンより稼いで人生逆転!みたいなこともできますよ?