読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

FXには向き不向きがある?!ぼくがすべての人にFXをおすすめできない理由

 

f:id:akairen:20170114121153j:plain

どうも、プロニート未満の赤井です。

 

これらの記事にもあるように、FXを始めて約半年たったぼくは毎月ある程度のお金をえられるようになりつつあります。

 

そうなってくるとよく「FXってどうやってやるの?」と軽い感じで聞いてくる人がかなりの数いますがそのたびに

 

 

この人にFXを教えていいのだろうか...

 

 

と毎回迷いながら時にはやんわり誤魔化したりもしています。

 

というのも、FXをやりながらFXは向き不向きがあるものだと常々感じているからです。

 

まぁ、FXは場合によっては多くの損失を出してしまいますし、安定して稼ぐためには資金管理能力もメンタルケアの技術も必要でその上いきなりまとまったお金が稼げるというものでもないですからね。

 

今回はそんな感じで「楽して簡単に稼げるFXやりて~」みたいなのはヤバいよ?という話。

 

続きを読む

iPhoneを7年使っているぼくが選ぶ超おすすめ充電用Lightningケーブル10選

 

 f:id:akairen:20161106190346j:plain

どうも、プロニート未満の赤井です。

 

突然ですがみなさんはiPhone派ですか?アンドロイド派ですか?

 

ちなみにぼくは完全なiPhone派、というかケータイはiPhoneしか持ったことがないくらい一途なiPhoneユーザーです。

 

そんないちiPhoneユーザーのぼくの最大の悩み、それは

 

iPhoneの充電ケーブル(Lightningケーブル)がすぐダメになる!!!

 

ということです。

続きを読む

FX初心者のぼくが6か月で月利10%以上稼ぐようになった具体的な方法

FX

 

f:id:akairen:20170108100342j:plain

どうもプロニート未満の赤井です。

 

ぶっちゃけ今回のこの記事は有料noteなんかにして1000円くらいで売ればそこそこお金稼げるんじゃね?という気がすごいしていて、未だに無料公開しないほうがいいんじゃね感がすごいです。

 

しかし、ぼく自身多くの無料ネット記事などからも色々な情報を得てその情報のおかげで稼げたという面も少なからずあるのでせめてもの恩返しということと、ぼくの周りにはFXを本気でやっているという人が少ないためこの先切磋琢磨し合える知り合いが欲しいという思いから無料公開したいと思います。

 

このブログの中では何度も紹介しているようにぼくは趣味兼仕事(?)みたいな形で約半年前からFXを始めました。

 

FXを初めて1か月半、ぼくはテレビを見ながら1万円以上稼げるようになった - あしたしぬかもよ?

 

FXを始めて数か月で5万稼いだあとトランプ関連の円高で3日で7万損したニートの話しする? - あしたしぬかもよ?

紆余曲折ありましたが今では月利10%月2万の利益をFXで上げられるように。

 

この記事ではそんなFXで稼ぐためのノウハウをガンガン書き連ねていったので「これからFXを始めたい!」「FXで稼ぎたい!」という方は参考にどうぞ

 

続きを読む

「あしたしぬかもよ?」で2016年に売れまくった本ベスト5

読書

 

f:id:akairen:20161231175944j:plain

どうも、プロニート未満の赤井です。

 

2016年もあとわずかですね。

 

今年も読書が趣味のぼくはこのブログの中でたくさんの本を紹介してきましたがその紹介した本が

 

その数なんと486冊!!

 

ヤバい!!めちゃめちゃ売れまくってる!!!

 

そろそろAmazonさんはぼくにありがとうの一言くらいあってもいいんじゃないですかね?ってレベルだぞ!!

 

ということで今回はそんなぼくがこの「あしたしぬかもよ」で紹介した本の中から今年最も売れた5冊を紹介していきたいと思います。

 

第5位:道をひらく(22冊)

 

 

 ぶっちゃけこの本が上位に入るとは思わなかった(笑)

 

この本の中から座右の銘を見つけたという人もいる反面、かなり好き嫌い別れる本でもあるようです。

 

まぁ、多くのビジネスマン、経営者なんかが愛読してるといわれている本なんでかなりいい本なのは確かですが...

 

第4位:お金が教えてくれること ~マイクロ起業で自由に生きる~(24冊)

 

 

学校や家庭でなかなかお金のことについて勉強したり考えたりすることもないと思いますがそういったお金のことについて考えるきっかけになってくれる本だとぼくは勝手に思っています。

 

もちろん社会人経験が長い人でもかなり考えさせられる内容ですが、特に学生さんとか20代前半の人が読むとすごく面白い本です。

 

まだ読んでない20歳前後の人は是非この年末年始に買って読んでお金のことを自分のこの先の人生に絡めて考えてみてはいかがでしょう?

 

第3位:さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす(25冊)

 

 

 この本というか、この本についてくるシリアルコードでできるストリングスファインダーという自分の強みがわかるテストが面白い本です(笑)

 

なんか世の中にはそのストリングスファインダーをやってすぐブックオフとかに売ったり、捨てたりする人が多いみたいですが、ストリングスファインダーをやってわかった自分の強みをどう生かすかをこの本を読みながら考えるというのが目的のものなのでみなさんはくれぐれもストリングスファインダーだけやって終わりということはないようにしましょう。

 

あと、この本は新品で買わないと肝心のストリングスファインダーができないのでくれぐれも気を付けてください

 

第2位:スタンフォードの自分を変える教室(29冊)

 

 

 かなりのベストセラーになった本なので知っている人も多いかと思いますが意志力(自制心のようなもの)について書かれてる本です。

 

ぼくもこの本やその他複数の本のおかげで瞑想が習慣化し、去年の今より確実に自制心がアップしました。

それも自分で実感できるぐらいのレベルで!

 

なのでぼくみたいに「世間のいろいろな誘惑に負けがちでそれをどうにかしたい」という人や「2017年こそ今年の目標を達成したい」という人は今すぐ読みましょう。

 

 

第1位:20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義(31冊)

 

 

 この本が今年一番売れたというのはかなり意外です(笑)

 

と言ってもすごくいい本なので多くの人にこの本を広められてぼくも嬉しい限りですよ。

 

この本を読めば人間どんなことをしてもいいんだということに気づけることでしょう。

ぼくはその結果ニートになりましたしね(笑)

 

この本は読めば読むほど人生を生きやすく楽しくしてくれる本だと思ってます。

 

 

・読書がしたくなってきた人はこちらの記事もどうぞ

www.akairen1007.com

www.akairen1007.com

札幌の「きたなトラン」福来軒できたなうまいラーメンを食べてきた!

 

どうも、プロニート未満の赤井です。

 

今まで何度も紹介してきた通り札幌には美味しいラーメン屋さんがいっぱいあり、新しいお店でラーメンを食べても食べてもその数はどんどん増え続けています。

 

そうなってくるとどうでしょう、ただおいしいだけのお店ってぶっちゃけ行く気にならなくないですか?

いや、ぼくはもう飽きましたただラーメンが美味しいだけのラーメン屋さんに...。

 

ということで今回ぼくはただおいしいだけじゃないラーメン屋さんを求め、とんねるずのみなさんのおかげでしたきたなトランでも紹介されたことのある福来軒へついに行ってきました。

 

きたなトランってそもそもなに?

きたなトランとは、とんねるずがレギュラーを務めるテレビ番組、とんねるずのみなさんのおかげでしたのコーナーのひとつで、そこでで紹介される「外見や内装がすごく汚いけどおいしいお店」のことです。

 

そんなぼくの大好きな番組で紹介されたお店の中で数少ない北海道のお店のひとつがこの福来軒です。

 

このコーナーで紹介されるお店はとにかく見た目的に汚いでこの福来軒も「お店が右に傾いてる」と言われていたお店。

 

それでも 味はおいしい(先述した番組では最高星3つの評価で星3つ)ということだったのでいろんな意味でワクワクしながら福来軒へ向かいました。

福来軒に行ってみたよ

 ということでこちらがその札幌にあるきたなトラン福来軒。

f:id:akairen:20161218141954j:plain

えっ、ここラーメン屋さん...?(失礼)

f:id:akairen:20161218142043j:plain

のれんに描かれている馬もウマいとは言っていますが半分隠れててどこか自信なさげです。

 

これは営業してるのか?入ってっていいのか?などと言った不安がよぎりまくりましたが、そうこうしているうちに数人のお客さんが入っていったので迷いながらも入店。

 

メニューはこんな感じで本当に最小限、シンプルです。

f:id:akairen:20161218142449p:plain

テレビで紹介されていた異常に盛り上がってる割りばしもちゃんとありました。

 

f:id:akairen:20161218142731j:plain

 

というようなとてもきれいとは言えないお店でしたが、ぼくの行った午後2時過ぎでもお客さんは結構入っていましたし、色々な人のサインもあったりと、きたな「うまい」店なんだな~と感じさせられます。

f:id:akairen:20161218143451p:plain

いざ、実食!

 そうこうしている間に注文した味噌ラーメンが来ました。

f:id:akairen:20161218143734p:plain

 

このお店かなり傾いてる?!

 

というのが運ばれてきたラーメンを見てぼくが抱いた感想でした。

 

写真を見てもわかるように手前は結構余裕があるのに奥はこぼれそうというトリックアートみたいなラーメンですね。

 

ここにきてお店が右に傾いているということに気づきました。

 

肝心の味の方はというとニンニクがきいていて味噌の味がしっかりとしている王道の札幌ラーメンといった感じです。

 

でも、野菜もたっぷりなので決してくどくはない!おいしい!!

 

大盛りにはしなかったのですがかなりボリュームもありました。

これだけボリュームがあればサイドメニューなんて必要ありませんわ。

 

さすがきたなトラン星3つ!

 

入りづらい外見ではありますが味噌ラーメンが食べたくなったらまた来ます。

 

 

 

・札幌のおすすめラーメンはこちらをどうぞ!

www.akairen1007.com

【4年愛用】着る毛布のおかげで極寒の中ストーブが壊れても生き延びられた

 

f:id:akairen:20161216132126p:plain

どうも、プロニート未満の赤井です。

 

いきなりですがぼくの家のストーブが壊れました。

 

少し前まではちゃんと動いていたストーブくんがいきなり

 

ピィー!ピィー!!ピィー!!

 

f:id:akairen:20161216131823j:plain

という音と共に謎のエラーを吐きながら突然の停止、極寒の中突然のボイコットという暴挙に打って出ました。

 

ここは極寒の北海道札幌、一日でもストーブが止まると脳裏にちらつく「

 

でも、ぼくは何とか生き延び今もこうしてブログを書けています。

そう、着る毛布のおかげでね!!

 

 

着る毛布の働きによりストーブのボイコットは失敗、今はまたこうしてしっかり働いてくれています。 

ありがとう着る毛布、君がいなかったらぼくは今頃死んでたよ...

続きを読む

月19万4000円でガッキーを雇うというのは得なのか?真面目に検証してみた

 

f:id:akairen:20161211125520p:plain

どうも、プロニート未満の赤井です。

 

突然ですがみなさんは「逃げ恥」こと逃げるは恥だが役に立つを見ているでしょうか?

 

エンディングの恋ダンスと合わせて最近かなり流行ってますよね。

 

ちなみにぼくも例に漏れず毎週テレビの前でひとりキュンキュンしながら楽しく見させてもらっています。

 

 

そんなドラマの影響で世間ではみくり(新垣結衣)さんみたいなかわいくて家事もしっかりこなせる家事代行を雇いたい!!という人が激増しています。

 

もちろんぼくもそのひとり。

 

でも、みなさん冷静に考えてみてください、いくらかわいくて家事もしっかりこなせる家事代行さんでも月19万以上払ってまで雇うというのは本当に雇用主のプラスになるのでしょうか?

続きを読む