読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【効果抜群】瞑想を始めるうえで知っておきたい9つのこと

 

f:id:akairen:20160824171250j:plain

 

最近何かとストレスを感じる

なかなか寝付けない(眠りが浅い)

どんなことにもあまり集中できない

 

みたいなことに心当たりありませんか?

 

ちなみに半年前のぼくはこれらすべてで悩んでいました。

 

でもこれ1日10分の瞑想を約半年続けただけで今はすべて解消されました

 

瞑想というとどうしても「カルトかよ」とか「どうせプラシーボ効果だろ」とか言われがちですが、その効果は年々注目されていて瞑想に関する多くの本が出回っています。

 

 

この数年前にベストセラーになったスタンフォードの自分を変える教室なんかは瞑想に関する有名な本ですよね。

 

Googleなどでは社員が瞑想しやすい環境を作ったりなど瞑想を積極的にするようにしています。

 

そんな瞑想ですが簡単そうに見えて意外とわからないことが多いかと思いますし、ネットなどで調べてみてもいろいろな方法が出てきてどれがいいのかなどは今一つわからないかと思います(瞑想というとよく「目を閉じて頭の中を真っ白にして...」「眉間に意識を集中させて...」というようなやり方が一般的に言われていますが、なかなかうまくできない人も多いかと思います。)

 

そんなあなたに今回は半年間瞑想を続けたぼくが実践した瞑想のやり方、気を付けること、瞑想を続けるコツなど瞑想を今から始めるうえで最低限必要な知識を紹介していこうと思います。

 

続きを読む

仕事時間が25%減った!ぼくが実践した集中力を高める5つの方法

読書

f:id:akairen:20160821235140p:plain

 

 

周りの人に比べて自分は作業効率が悪い

集中したいんだけど集中できない、仕方がわからない

・ なんで自分は周りの人よりもこんなにも集中力がないのだろう?

 

こんなことをに日々頭を悩ませながら勉強や仕事をしているという人は多いのではないでしょうか?

 

実際ぼくもそうで学生時代に部活をやっていた時も、今仕事をしているときも「なぜ自分はこんなに集中力がないのだろう?」と日々悩んでいました。

 

そんなぼくが手に取ったこのメンタリストDaiGoさんの超集中力

 

この本に書いてあることを実践した結果集中力がメキメキ上がりクラウドソーシングで記事を書くスピードもブログ記事を書くスピードも格段に上がりました。

 

どれくらい上がったかというと、クラウドソーシングで書く記事はひと記事大体1時間15分~1時間30分かかっていたものがなんと56分に!!

 

ブログ記事はひと記事2時間くらいかかっていたものが1時間30分に!!

 

こうして執筆時間が短くなったことでぼくの一日の仕事時間が25%(2時間程度)減りました。

 

いや、集中力すごすぎかよ!!!

 

続きを読む

札幌のドミニカ料理店Pa’Mi Casaの鶏肉の煮込みがウマすぎて病みつきになる!

 f:id:akairen:20160814211323j:image

ドミニカ料理店と聞いてみなさんはどんなものを想像しますか?

 

・そもそも衛生的に大丈夫?

・ゴロっと煮込んだ大きな肉の塊としなびいた野菜とか出てきそう

・一皿に料理が全部載ってきて味がぐちゃぐちゃ

・なんかカエルを丸ごと煮たのとか出てきそう....

・ざっくりこんな感じ

f:id:akairen:20160814210717j:plain

 

みたいなのを想像しませんか?

いや、ぼくはそんな感じのものを想像してたんです。

 

そんなぼくは友人に誘われるがまま怖いもの見たさにドミニカ料理(中南米料理)店Pa’Mi Casa(パ・ミ・カサ)に行くことになりました。

 

しかし以前中米のキューバに行き、現地の食事や衛生環境が合わなかったぼくはとにかく不安でいっぱいでした。

 

続きを読む

成果主義になれないうちは日本人はサービス残業を辞めてはいけない

考え事いろいろ

 

f:id:akairen:20160813213730j:plain

 

今日、「ぼくは愛を証明しようと思う」などで有名な作家の藤沢数希さん(Kazuki Fujisawa(@kazu_fujisawa)さん | Twitter)がこんなことをつぶやいていました。

 

 

 

サービス残業は悪いものという昨今の世の中ですがこれはまさにと感心せざるを得ないつぶやきです。

 

サービス残業をしないといけないのはただ成果(結果)を残せないからですよね?

なぜサービス残業をしないといけないか、答えは簡単でサービス残業をしないともらえるお給料分の仕事が終わらないからですよ。

 

それだけ生産性が低いんです。結果を残すのがヘタクソなんです。

 

ってかそもそも、世のサラリーマンって残業するの前提で仕事してません?

ランサーズで仕事を受注してコミュニケーションをとっていても仕事に無駄(納期の確認や指示の確認など)が多すぎる人てびっくりする人もいますしね。

 

つまりサービス残業すべくしてしてるんですよ。

 

この藤沢さんのつぶやきにもありますけど、本当にサービス残業したくないなら何をどう改善すればサービス残業しなくて済むのか考えて生活習慣や仕事の習慣を見直すところから考えるんじゃないですかね?

 

日本人の生産性が悪い理由、それは努力してる顔をして手を抜くのが一番楽で評価されるから

日本人の結果へのこだわれなさは異常ですよ。

 

オリンピックの赤字垂れ流しなんかもそうですし、学生はテストの点数が良くてもノート取ってないと平気で成績下げられますし、頑張ってる感を出せれば点が取れなくてもなぜか成績上がりますからね。

 

結果という現実をちゃんと見てる人(見えてる人)なんてほとんどいません。

 

成果を上げても頑張ってなくてはダメ。それが日本なのです!! (これ超大事)

 

必要十分な最低限の努力をして涼しい顔して結果を残してる人は正当な評価をされないか足を引っ張られるか非がないのに仲間外れにされて辛い思いをするかという三択のどれかになります。

 

つまり、結局今の日本では努力してる顔をして手を抜くのが一番楽で一番評価されます

 

これでセイサンセイガ~とか言っててもまぁ無理な話ですよ...

 

 

 

この件について厚切りジェイソン厚切りジェイソン@英語勉強アプリ発売(@atsugirijason)さん | Twitter)さんもこんな風にいい感じで言ってくれています

 

ぶっちゃけこんな体質は世界の笑いものもいいところですよ。

手を抜くことをもっと称賛する世の中にならなければ残業という首の絞め合いは終わらない

ぼくらの社会では手を抜くこと(人より辛い思いをしないこと)は悪いこととされています。

 

 多くのサラリーマンなんかはまさに辛い思いをお金に換えて日々生きてるという人がほとんどじゃないですか。

 

少しでも手を抜こう(手を抜いてるわけではなくもっと効率のいい新しい方法を採用しても)ものなら袋叩きにあいます。

 

それまで1時間で2000円の価値しか生み出せなかったものを工夫を凝らして3000円、4000円分の価値を生み出すことさえできれば働く時間が短くなるかお金持ちになるかのどっちかなんですよ(当たり前ですが)

 

そういったいい意味で手を抜こうとする(いかに労働時間や作業量を減らすかを考える)ことこそが努力の本当のあるべき姿ですよ。

 

そういった手を抜く(効率化できる可能性を模索する)ことを称賛できる世の中にならないとサービス残業なんてなくなんないですよ。

 

ハッキリ言ってそういう他人の邪魔をして無駄な苦労をして「頑張った~」と言っているそれは仕事じゃなくて自己満足です。

 

 ぼくらがこの自己満足を辞めない限りサービス残業はなくなりません。

というか、なくしてはいけません。

 

 

 

月収10万でも金欠にならないぼくがお金を使う時に考える3つのこと

 

f:id:akairen:20160808233351j:plain

・お金ないから今日はちょっと....

・あと〇日〇千円で生きなきゃ...

・給料は行ったら絶対返すから〇円貸して!!

 

みたいなセリフを毎月月末になると必ず口にしてたりしませんか?

 

けど月収10万のぼくみたいなニートでもちゃんと考えてお金を使えば金欠なんてありえません。

 

今回はそんな「金欠」という単語とさよならバイバイできちゃうお金の使い方を紹介していきますよ~

続きを読む

大学生必見!ぼくが実践したお金を稼ぐ方法4つ

 

f:id:akairen:20160808233351j:plain

どうも、プロニート未満の赤井です。

 

8月になり大学生のみなさんは夏休みが始まる頃かと思います。

 

夏休みと言えば海に行ったり、キャンプに行ったり、お祭りに行ったり、野外フェスに行ったり....などなど楽しいことがいっぱいありますよ。

 

でも、これ全部お金ないと楽しめませんから!!

 

大事なことなんでもう一回言います。

 

これ全部お金ないと楽しめませんから!!!!

 

ということで、今回はぼくが今まで実践したお金を稼ぐ方法を紹介していきたいと思います。

 

夏休みを楽しむためにも今すぐお金を稼ぎましょう

 

続きを読む

今すぐ自炊はやめるべき?!自炊がいかに時間とお金のムダかを証明してみた

考え事いろいろ

f:id:akairen:20160807133844j:plain

どうも、プロニート未満のあかいです。

 

一人暮らしを初めてもう5年になるぼくですがついに料理をするのを辞めました

 

これを宣言してどんだけ「健康に悪い」だとか「早死にする」と各方面から言われたことか...

 

これ読んでる人も「ただズボラを正当化したいだけやん...」とか思ってるかもしんないですね。

 

ということで今回は自炊がどれだけ理に適っていないものか証明したいと思います。

 

ぼくをディスったみなさん、土下座の準備はいいですか?

 

 

続きを読む